ぷらすりんくでは、明日をいきいきと、創造的に楽しくしていくためのワークショップを開催しています。

”人前で緊張してしまって話せなくて。もう少し話せるようになりたい”
”わたし、を活かしたい。”
”相手とお互いを活かしあい、楽しさを積み上げたい”

プレゼンや、結婚式のスピーチ、お客様への応対、会社での会議
もっともっと身近にも、人と関わること、表現をしている時間はたくさんあります。

人と関わること 話をすること 表現をすること


一歩踏み出して、楽しく関わっていくこと 活かしあいながら関わっていくこと は少し勇気のいることです。

即興演劇のワークは、”お芝居をする”というだけのものではありません。自分に、相手に気づく、たくさんの遊ぶ心あふれるゲームがいっぱいあります。そして、遊び心を持って、様々な表現にチャレンジできます。

「わたし人前でなにかするのは苦手で。あまり大変なことは・・・大丈夫ですか?」
と心配している人も、ワークショップの終わりには、「こうゆうふうに表現したかった〜!」「勇気を少しだしました」と表現を楽しんでくださいます。

楽しいと人は表現したくなる。人の表現を楽しむようになります。
もちろん楽しさは人それぞれです。だから、無理に楽しむことも、ありません。
からだをほぐし、開いていくところから、ワークは始まります。ご自分のペースで、明日が楽しくなる時間を一緒に探検していただけましたら幸いです。

生活のちょっとした楽しさのお手伝いをさせていただけますように。
もし、ご興味がある方がいらっしゃったら、ぜひお気軽にお問い合わせください。